授業中における水分補給について

2020年08月20日 12時30分

令和2年8月20日(木)にメールメイトで送信した内容です。

ここ数日、猛烈な暑さが続いていることから、新型コロナウイルスへの対策に加えて、熱中症への対策も必要となってまいりました。

このため教室における暑さが和らぐまでの当面の間、授業中においてもこまめに水分を補給することを推奨することといたします。

生徒によっては自分の所属するHR教室以外でも授業をうけることがあることから、授業中における水分補給についてペットボトルの使用は不可とし、水筒における水分補給のみといたします。

なお、教職員についても同様といたしますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

以上、お知らせいたします。